大田区蒲田にある鍼灸、マッサージ院です。不妊症、過敏性腸症候群から腰痛、寝違えまで対応します

挨拶 開業時

  • HOME »
  • 挨拶 開業時

ご挨拶

photo_koue

名前
佃 耕衛(つくだ こうえ)

生年月日
昭和41年2月6日

出身地
滋賀県大津市

経歴
京都工芸繊維大学卒業後、(株)セガ入社。プログラマーとして数々のゲームソフトを制作。その後日本鍼灸理療専門学校へ入学して、鍼、灸、按摩マッサージ指圧師の免許を取得。様々な鍼灸院や訪問マッサージ事務所に勤務後、はんなり治療院開業。

ブラックジャックという漫画をご存知でしょうか。最近はアニメにもなりましたから、テレビで見たという方もいらっしゃるでしょう。
私が子供の頃雑誌に連載されておりまして、ずいぶん熱中しました。誰にも治せないといわれた人達を次から次へと治していき、とても感謝され、でも時には失敗したり悩んだりする魅力あふれるキャラクターにあこがれ、少年時代は「将来ブラック・ジャックになりたい!」(医者になりたいではない)と日々夢見ておったわけです。

それから幾星霜、その少年の頃の夢も忘れ、日々ゲームソフトの開発にいそしむ会社員としてすごしておりました。。そして年頃をちょっと過ぎて結婚いたしましたのですが、偶然にも妻の妹が鍼灸師でした。つれづれに彼女の話を聞いているうちに、忘れていたはるか昔の夢を思い出しました。困っている人達を次から次へと治していき、喜ぶ顔が見る、そんな夢を抱いてたんだよなあ…。そうか、鍼灸ならその夢がかなうかも、いやかなうにちがいない。というわけでいろいろ鍼灸のことを調べて、ますます魅力を感じてきました。よし、思い切って飛び込んでしまえ。
…鍼灸師になりました。勢いでこの世界に飛び込んだとはいえ、鍼灸は魅力ある奥深い世界でした。学生のときからいろいろ調べたり、治療を受けたり、自分で自分をあっちゃこっちゃ試したりしましたが、確かに効くんですよ。軽いぎっくり腰になって自分で治したときは感動もんでした。

いろいろな職場で働きましたが、その中の鍼灸マッサージ院では職場がオフィス街にあったこともあり、会社員の方が多く来られました。びっくりしたのは、みなさん身体がガチガチなこと。きれいなOLさんがこりゃ鋼鉄かいというような肩をしていました。ストレスを溜め込んで眠れないというサラリーマン、触ってみると頭がカチカチでとがってました。ちなみにマッサージ中は寝ていらっしゃいました。しんどかったんですなあ。こんな人達をぜひとも楽にしてあげたいと思ったものでした。
また寝たきりなど出歩けない方に訪問マッサージを行ったときは、世の中にこんな不自由な思いをしている年配の方が多いとはと驚きました。確かに介護保険などもあり注目される機会も増えてきましたが、実際身近にいないとなかなか分からないものだと思います。何とか自分の仕事を生かしてお手伝いしたいと思っております。

このようにして積んできた経験と、小さいときの夢、そして鍼で治った時の感動、これらを忘れないよう、そして楽になったときの喜びを皆様に提供できるよう励んでいきます。

完全予約制です。お問い合わせはこちらから TEL 03-3736-0136 10:00~21:00(土日祝 10:00~19:00)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 鍼灸 マッサージ はんなり治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.