はんなり治療院の特長とは

はんなり治療院は鍼灸メインの治療院です。他の数多ある鍼灸院とはどこが違うのでしょうか。

・置鍼しない

多くの鍼灸院では、患者さんに鍼を刺した後一定時間そのまま寝てもらっています。これを「置鍼」というのですが、この間は施術者はベッドから離れて他の患者さんの治療をしています。
はんなり治療院では基本的にこの置鍼をしていません。鍼を刺してすぐ抜いて、身体の変化を確認しつつ患者さんとコミュニケーションをとって治療を進めています。また施術中は患者さんにつきっきりですので、いろんな要望(トイレに行きたくなったなど)や不測の事態(地震など)にすぐ対応できます。

 

・わかりやすい説明

お困りの症状について、その原因や今の身体の状態をできるだけわかりやすく説明します。鍼灸は東洋医学ですが、あえて東洋医学用語は使いません。普通の人にわかる普通の言葉で説明します。

 

・明確料金体系

お金はいくらかかるんだろうかと心配になる方もいらっしゃると思います。はんなり治療院は営業時間・料金のページにある料金だけです。初診料、鍼代など追加料金は一切ありません。時間を延長したい場合は10分1000円単位で追加できます。

 

・電気治療無し

鍼治療には、低周波など電気を使用する施術があります。しかしこれは刺激が強くなりがちで、嫌がる方もいらっしゃるため、当院ではやっておりません。丁寧に1本1本鍼をしています。電気治療をお望みの方は、申し訳ないのですが他の鍼灸院を受診されてください。

 

・過敏性腸症候群、特にガスもれに自信あり

当院では長年過敏性腸症候群、特にガスもれという症状に取り組んできました。この症状は実に辛く、人生が変わってしまうほど深刻なものです。全力で研究してきた結果、ガスもれにも様々なタイプがあり、それぞれに応じた治療法を開発しました。治療実績も相当ありますが、この症状は絶対人に知られたくないと思う方がほとんどですので、あえて症例報告は載せておりません。